海ゴミ回収アクティビティ実現のために

最終更新: 2020年8月27日

ジーエルイー合同会社


 本プロジェクト開始以前から活動をしている「マナティー」プロジェクト。 このマナティーを通じて、沖縄で海ごみの回収アクティビティを行うためのビーチの選定や、活動に賛同・協力をしていただける行政・自治体様に問い合わせをしています。また沖縄で回収した海ゴミのサンプルをTBM社・東京理科大さんにお送りし、各種分析を行う予定です。  コロナウイルスの影響により、スケジュールの見直しをはかられる状況も見受けられますが、イベントを開催・運営してくためのアプリケーションの開発準備も進んでおり、早急にプロトタイプを作成し検証プロセスに入りたいと考えています。

12回の閲覧0件のコメント
header03.jpeg

世界規模で海洋プラスチックの

マテリアルサーキュレーションを実現・継続する

Material Circulator

​プラスチック素材の循環「アップサイクル」システム